診療案内 平日夜20時まで土日診療も診療案内 平日夜20時まで土日診療も

ACCESS

札幌市西区琴似1条2丁目5-3ハシモトビル1階
地下鉄・JR「琴似駅」から徒歩5分MAP駐車場

コラム

一ヵ月以内に治らない腰痛の原因・特徴とは?すぐに受診した方が良い症状をご紹介!

2023/01/19 スタッフによるワンポイント豆知識ブログ

 

あけましておめでとうございます!

今年も琴似整骨院をよろしくお願いいたします!

 

こんにちは!スタッフの三浦です!

2023年、既に半月が過ぎようとしています…。早すぎてビックリしますね!!

一日一日を大切に、今年も多くの事を学び、吸収していきたいと思います!

 

さて、今回は少しテイストを変えて、症状が長引いてしまう腰痛についてお話ししたいと思います。

何かの拍子に軽く痛めてしまった方、重だるさが続いているけど放っておいている方は少しご注意ください!

軽い症状でも、放っておくと悪化したり、治りにくくなってしまいます!

無理せず一度ご連絡いただきたいと思います!

 

①急性腰痛・慢性腰痛とは?

「そもそも、急性とか慢性って、どういうこと?」と分からない方もいらっしゃるかと思います!

あまり聞きなれない方の為に説明させていただきますと

急性:ぎっくり腰、寝違え、のように急に痛みが出てきたもの
慢性:数週~数か月と長い期間痛みや症状が続いているもの

となります!

意味が分かってしまうと単純ですね(笑)

ですので、「3か月くらい前から何となく腰が重く痛みがある」方の場合は、慢性腰痛となります!

 

②一ヵ月以内に治らない腰痛の原因・特徴とは?

中々症状が良くならないと、不安になりますし、生活にも支障が出てきますよね…。

治らない理由ですが、色々と考えられます!

まず大前提として

その痛みが筋肉の張りや硬結(コリ)によるもの

である場合になりますが、これは普段の姿勢、生活習慣によって痛みが出ている可能性が大きいです!

例を挙げますと

・長時間座りっぱなしで作業

・同じ足を組む癖がある

・寝ながら長時間テレビを見る

など、一つの姿勢をずーっと続けてしまう方は要注意です!

特に、その姿勢が

こんなイラストのように、猫背でリラックスしているように座っている方は危険です!

この姿勢は一見楽そうですが、背中の筋肉が常に伸ばされて突っ張っている状態なのです!

突っ張ると硬くなり、動かしにくくなったり、血流が悪くなるので更に痛むという悪循環になります!

座っている時の猫背についての詳しい説明は腰痛:デスクワーク編 をご覧になってください!

 

また、姿勢以外には

何度も身体に負荷をかけた場合

にも当然痛みが出るし、長引いてしまいます!

毎日重たい荷物を何度も運んだり、雪が積もるたびに雪かきをしたり、お子さんの抱っこの時間が長かったり…。

仕事や育児は、当然ですが簡単に辞められるものではありません。

しかし、お身体に負担がかかっているのは間違いないですよね…。

 

上記のように、筋肉や姿勢に問題がある場合は琴似整骨院で対応できますので、ご連絡いただきたいと思います!

③もしかして病気の可能性も?症状別でとるべき行動をご紹介!

筋肉や姿勢には何の問題もなく、使い過ぎてもいないのに急に痛み出し、それが一ヵ月も続いている場合は、もしかすると病気が潜んでいる可能性もあります!

以下にみられる症状が出て、病院に行かない方はあまりいらっしゃらないかと思いますが、一例として載せさせていただきます!

 

腰痛以外にこんな症状はありませんか?

・足がしびれ、おしっこがしづらい&出にくい。腰や背中に強い痛みがあり、風邪の時のような微熱が続き、だるさがある。

 →この場合は脊椎に問題がある可能性があります。

・腹痛もあり、血便や吐き気がある。

 →この場合は消化器官に問題がある可能性があります。

・おしっこがしづらく、血が混じったりする。

 →この場合は泌尿器系に問題がある可能性があります。

・(女性特有ですが)おりものの量が増えた。不正出血がある。

 →この場合は婦人科系に問題がある可能性があります。

 

他にも、強いストレスを感じたりすることで痛み出す心因性腰痛というのもあるのです!

気のせいではなく、本当に痛むようです…。

(※ここに挙げた例は症例の一部です!)

 

この様に、筋肉だけではなく身体の内側に問題がある場合もあります!

 

上記のほかにも、下肢にしびれが出ている場合はヘルニアの可能性が。

また、歩き続けることが出来ずに休憩してしまう、でも少し休めば歩けるといった方は脊柱管狭窄症の可能性もあります。

ちなみに、下の図がヘルニアの状態を表した絵になります。

椎間板が圧迫され、飛び出ることで神経を圧迫するので、症状が現れてきます!

内側は目に見えないぶん分かりにくいです!

ですが、内臓疾患は簡単に治るものではないですし、引き伸ばして回復する例もありますが、少数ではないかと思います。

 

普段生活を送っている中で、自分の身体に何か違和感を感じた時は、身体が危険を知らせてくれているサインかもしれません!

なるべく早めに受診して、そのまま放置はしないようにしましょう!

 

④腰痛持ちになりやすい人の特徴とは?

さて、③では少し具体的な症状についてお話させていただきましたが、ここで「一般的な腰痛」になりやすい方の特徴をお伝えします!

一般的な腰痛と言っても定義は難しいのですが、ここでは②でお伝えした「姿勢や筋肉に問題がある場合」の方にフォーカスして考えたいと思います!

まずは、何といっても

猫背

の方に腰痛が起こる可能性が大きいです!

仕事柄、デスクワークをしている方に特に多くみられるこの姿勢ですが、上記の通り背中の筋肉を張らせるので、常に背中や腰に負荷をかけています!

これでは、筋肉が疲労し硬くなるので、腰痛になってしまいます!

最初は何となく重だるいものが、徐々に痛みに変わっていくのです!なるべく姿勢を正した状態を続けることが好ましいですね。

次も猫背に関係してくる要因になるのですが、

インナーマッスルが弱っている

方も、腰痛になりやすいです!

簡単にお伝えすると、良い姿勢をキープする筋肉が働いていないために、猫背になってしまっている可能性が大きいのです!

具体的な説明についても、腰痛:デスクワーク編 をお読みいただければより分かりやすいかと思います!

インナーマッスル(特に腸腰筋や腹横筋)は鍛えにくいので中々簡単には改善されないのですが、そこで活躍するのが楽トレになります!是非一度ご相談ください!

楽トレについての記事はこちら → 楽トレとは?

 

後は、シンプルですが

身体を動かす機会が少ない

という方も当然身体を痛めやすいです!

筋肉が使われず血流が悪くなる→全身が凝りかたまる→動かしにくいのに無理に動かそうとする→腰回りに負担がかかる→腰痛になる

ということが考えられます!

これはデスクワークの方だけに起こることではありません!

例えば、レジで接客をしている方も、「立ち仕事だから動いている!」と言い切れるわけではないのです…。

忙しくて、長時間同じ姿勢で作業をしているとその状態で筋肉は固まりやすくなってしまいます!

すると、上記のように、筋肉が動かしにくくなるので他の部分で動きを補おうとし、他の部分に余計な負荷がかかってしまうのです!

ですので、なるべく同じ姿勢を続けずに、定期的に立ち上がったり身体を動かしてストレッチをすることをお勧めします!

よく整骨院にいらっしゃる、腰痛や身体を痛めやすい方には大体このような特徴がみられています。

「自分にも当てはまる…!」と思った方はお気を付けくださいね!

 

 

「猫背」「筋力の低下」「運動不足」は、それ自体がすごい痛みを引き起こしたり不調を出すものではありません。

しかし、これを長く放っておくことで、突然ぎっくり腰になったり、慢性的な腰痛や肩こり、冷えやむくみを誘発してしまいます!

たとえ今この瞬間に症状がなくても、油断しないでください!

急性の症状はふとした瞬間に、慢性の症状は気づかないうちに少しづつ出てくるのです!

 

腰痛治療は琴似整骨院にお任せ!

先ほどもお伝えしましたが、腰痛と言っても様々です。

しかし、その方に合った治療法を見つけ、根本から治すために必要なことをお伝えすることが出来るのが我々です!

 

琴似整骨院では、単純に痛みのある部位だけの施術ではなく、様々な原因を考え、より改善に向かう為の施術のご提案をさせていただいております。

皆様の症状が改善され、生活がより豊かになるためのお手伝いをさせてください。

お悩みのある方は、一度ご連絡ください!皆様と共にその症状を治していきたいと思います!

 

ご予約はこちら

電話番号はこちら → 011-612-8331

LINEからのご予約も可能です。リンクはこちら→LINEアカウント

メニュー一覧に戻るメニュー一覧に戻る

CONTACT/ご予約・お問い合わせはこちら

どうぞお気軽にお問い合わせください!

CONTACT/ご予約・お問い合わせはこちら どうぞお気軽にお問い合わせください!

診療案内 平日夜20時まで土日診療も診療案内 平日夜20時まで土日診療も

  • ご予約優先制 ご予約・お問い合わせ 011-612-8331
  • ご予約優先制 ご予約・お問い合わせ 011-612-8331
  • LINE 今日空いてる?質問・予約らくらく!LINEで予約・お問い合わせLINE 今日空いてる?質問・予約らくらく!LINEで予約・お問い合わせ