診療案内 平日夜20時まで土日診療も診療案内 平日夜20時まで土日診療も

ACCESS

札幌市西区琴似1条2丁目5-3ハシモトビル1階
地下鉄・JR「琴似駅」から徒歩5分MAP駐車場

コラム

琴似整骨院で肩こり解消目指します!WEB担当大宮の施術体験②

2022/03/15 スタッフによるワンポイント豆知識ブログ

みなさんこんにちは!

琴似整骨院WEB担当の大宮です。

前回は肩こりと姿勢の関係、そして筋肉が主な原因であることを学びました。

今回は、前回の診断で分かった、肩こりのもう一つの原因である”足の張り”についてお伝えしていきたいと思います!

 

肩と足って関係あるの?

足の張りが肩こりの原因?関係あるの?と、疑問に思った方も多いのではないでしょうか。

そもそも足と肩って離れているから関係なくない?と思ったのは私です。

結論をいうと、直接原因になるわけではないのですが、足の張りが骨盤(姿勢)を悪くする原因となり”肩こり”が起こるそうです。

 

足の張りと骨盤の関係について

足が張る原因

足の張りは、長時間の同じ姿勢や運動不足による筋肉の緊張によって起こります。

姿勢と同様、”筋肉の緊張”が関係しているようです。

 

足の張りと骨盤の関係

骨盤を前や後ろに動かす筋肉は、太ももやお尻にあります。

太ももの前側の筋肉が縮み、後側の筋肉が伸びることで”骨盤前傾”に。太ももの後側の筋肉が縮み、前側の筋肉が伸びることで”骨盤後傾”になります。

このように足の筋肉が張ることで、骨盤に影響を与えているのです。

 

骨盤を立てるにはどうしたらいいの?

では、骨盤を立てるためには何が必要なのでしょうか?

骨盤を立てるには”腸腰筋”という筋肉を鍛えることが重要です。足の張りがある人はまず、足の筋肉を緩めて腸腰筋のストレスを減らし、戻しやすくする必要があります。

 

筋肉が弱って骨盤後傾に

突然ですが、ここで診断が始まります。

私は椅子に浅く腰掛け、背中をベッタリとつける体制が楽なのですが、この状態は骨盤後傾になっているとのこと。

歩行の仕方や距離が短く、腸腰筋が使われなかった期間があったのが原因で弱ってしまっているそうです。そのため、骨盤後傾であるポジションが楽になってしまったのです。

このポジションでいることにより、骨盤が倒れて背中が丸くなり、肩と頭が前にでて巻き肩に。そして胸筋が縮んで僧帽筋に負荷がかかりやすくなってしまいました。これが姿勢が悪くなった本当の原因だそうです。

 

実はこのとき・・・

実は診断を受けている最中、めちゃくちゃ頑張って姿勢を正していました。

しかし先生から、「今背中辛くないですか?」と一言。めちゃくちゃ辛かったです。先生には頑張っているのがバレていました・・・

実はこの背中が痛くなるような姿勢は、背中の筋肉を張ってキープしている状態。つまり骨盤を立てる腸腰筋が使えていないのです。

 

背中が痛くなるのは、脊柱起立筋という背骨を立たせる筋肉だけを使っていて、この筋肉には持久力がないそう・・・

この筋肉が優先的に働くことで、背中が痛くなりキープすることが辛くなってく姿勢が崩れてしまっているのです。

本来使うべきは持久力の高い腸腰筋で、鍛えて強くすることでいい姿勢が保てるようになります。そして、頑張らなくてもいい姿勢が保てることが一番重要になってきます。

 

腸腰筋ってどうやって鍛えるの?

では、実際に腸腰筋はどうやって鍛えるのでしょうか?

腸腰筋は表面の筋肉と違い、一生懸命腹筋をしてもつく筋肉ではありません。股関節を曲げたり、太ももを上げるなどしっかりと歩くことで鍛えられる筋肉です。

日常的な長時間の歩行や、歩行の仕方が重要になってきます。

 

しかし、長時間歩く時間ってなかなかと取れませんよね。通勤・通学で歩くといっても、公共交通機関を使うことがほとんどだと思います。

そこで!腸腰筋を効率よく、しっかりと鍛えられるのが”楽トレ”です!

楽トレってなに?どんなもの?初めて聞いたという方も多いと思います。楽トレについては、次回の施術談でご紹介していきたいと思います!

 

それでは次回の施術談で!

琴似整骨院で肩こり解消目指します!WEB担当大宮の施術体験③はこちらから♪

 

 

メニュー一覧に戻るメニュー一覧に戻る

CONTACT/ご予約・お問い合わせはこちら

どうぞお気軽にお問い合わせください!

CONTACT/ご予約・お問い合わせはこちら どうぞお気軽にお問い合わせください!

診療案内 平日夜20時まで土日診療も診療案内 平日夜20時まで土日診療も

  • ご予約優先制 ご予約・お問い合わせ 011-612-8331
  • ご予約優先制 ご予約・お問い合わせ 011-612-8331
  • LINE 今日空いてる?質問・予約らくらく!LINEで予約・お問い合わせLINE 今日空いてる?質問・予約らくらく!LINEで予約・お問い合わせ